おかげ犬

あずき日記

伊勢から帰って来たお姉ちゃんのお土産はこれ♪

033「あずきに似てる!」と興奮して買って来ました(^^)/

そう言えば・・・白いところが多いのもそっくりのような・・・

ところで、『おかげ犬』とはなんでしょう?

江戸時代、庶民の間に巻き起こったのが、「おかげ参り」。

しかし、病気などで行けないご主人の代わりに伊勢に参ったと言われているのが、

「おかげ犬」。江戸時代後期に流行っていたとされ、首に道中のお金と、

伊勢参りをする旨を書いた物をくくりつけて、送り出した「犬の代参」。

『御蔭参明和神異記(おかげまいりめいわしんいき)』に、その記述が残されているそうです。

道中では、そうした犬が来ると餌をやったり泊めてやったり、中にはえらい犬だと

お金を足してあげたりして、無事伊勢まで連れて行きお参りをして帰した という

心温まるお話が記されていました。

それにしても、なんという心の温かい人たちばかりだったのでしょう!それに賢い犬!!

あずきには、とうてい務まらないお役目ですわ(--)。

『なんですとー!』

028

『これたべられる?』

032ムリです!!

でもこっちは OKですよ~

024懐かしい赤福☆

やっぱりこの味!

美味しく頂きました。お姉ちゃんありがとねっ♪

\(#^0^#)/

さんきゅー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました